ホイールプロテクター (Wheel Protector)

RedEye Tracking PixelRedEye Tracking Pixel

Real life results #autoglym

超疎水性で耐久性の高いバリアを形成してブレーキダストの付着を防ぎ、長期間ホイールをキレイに保ちます。未来のホイールケアへようこそ!

ブレーキダストはホイールの光沢を奪うだけでなく、放置すると破損の原因ともなります。当社ではモータースポーツ業界のパートナーと提携し、このやっかいな問題に究極の解決策を開発しました。

オート・エクスプレス (Auto Express) のホイール・シーラント グループテストで、2015年度推奨。

オート・エクスプレス (Auto Express) のホイール・シーラント グループテストで、2015年度受賞。

半分ずつ試してみましょう: 運転席側のホイールの半分をホイールプロテクター (Wheel Protector) で処理し、数週間違いを見てみましょう。

はじめる前に:
これは簡単に使用できるスプレータイプのシーラントですが、効果を発揮するには乾燥のための時間が必要です。塗布後はコート層が完全に乾燥するまで、ホイール表面に触れたり、拭き上げたりせず、またお車を運転したりホイールを濡らしたりはしないでください。

タイヤ用保護ツヤ出し剤 (Instant Tyre Dressing) をご使用の場合は、ホイールプロテクター (Wheel Protector) より前に使用し、過剰にかかった液剤は除去しておいてください。

ご使用方法

  1. 1. ホイールが清潔で、触っても熱くない程度まで冷めており、完全に乾燥していることを確認します。
  2. よく振り、ホイールの半分が覆われるようにスプレーします。過剰に塗布した液剤は白色の残留物となることがありますので、布でタイヤから拭き取ってください。
  3. 塗布後は拭き上げたり、触れたりせず、1~1.5時間ほど乾燥させてください。乾燥時間は長いほど効果的です。

よくある質問

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) はどれほどの期間耐久性を維持しますか?
A: ホイールプロテクター (Wheel Protector) は天候やお車の運転状況によりますが、最大6週間効果を持続します。

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) は、ホイールにブレーキダストが付着することを予防できますか?
A: はい。ホイールプロテクター (Wheel Protector) が目に見えないフィルム層を形成し、ブレーキダストの付着量を軽減します。

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) は、1缶でどれくらい使用できますか?
A: ホイールの大きさにもよりますが、300 ml 製品1缶で平均16本のホイールの保護が可能です。つまり、6週間ごとに処理を行なうと、6ヶ月ほどで1缶を使用することとなります。

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) の使用が適しているのは、どのような種類のホイールですか?
A: ホイールプロテクター (Wheel Protector) は、スプリットリム、ダイヤモンドカット加工品、再生品、マルチスポーク、アルマイト、および非塗装ホイールに最適です。ホイールプロテクター (Wheel Protector) は、黒や濃い色のホイール、またミラー仕上げのホイールには適しません。

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) は、なぜ黒や濃い色のホイール、またミラー仕上げのホイールには使用できないのですか?
A: 適切な仕上がりになりません。ムラのある油状の皮膜が形成されます。ハイ・デフィニッション・ワックス (High Definition Wax)、エクストラ・グロス・プロテクション (Extra Gloss Protection)、スーパー・レジン・ポリッシュ (Super Resin Polish)、またはインスタント・ショウ・シャイン (Instant Show Shine) は、ホイールプロテクター (Wheel Protector) のような超疎水性はありませんが、ホイールを保護し、将来のクリーニングが簡単になるためおすすめです。

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) はディスクやキャリパーに付着しても安全ですか?
A: はい。しかし、ホイールプロテクター (Wheel Protector) がなるべくこれらの箇所には付着しないようにご注意ください。また、これらの箇所を液剤に浸さないようにしてください。

Q: ホイールプロテクター (Wheel Protector) を除去することはできますか?
A: ホイールプロテクター (Wheel Protector) を除去するには、カスタム・ホイール・クリーナー (Custom Wheel Cleaner) かクリーン・ホイール (Clean Wheels) をご使用になり、ホイールをこすってクリーニングしてください。

安全データシート

pdf icon

安全データシート